お知らせ
2019.01.28
ホームページをリニューアルしました。

TANNOのヒストリー

丹野設備工業所の50年とこれから

黎明
1975〜
「家賃1000円の納屋」から広がった信頼
丹野設備工業所の創業者・丹野猛(現・会長)。大企業の正社員という恵まれた環境に自ら別れを告げ、家賃1000円の納屋から事業を広げていった。
黎明
発展
1978〜
増え続ける仕事と仲間たち
「安く、丁寧に、たくさんの」をモットーに、地元の配管・修繕工事を次々と受注。あふれるほどの仕事に比例して若い社員も増え続け、組織が拡大していく。
発展
変革
1997〜
失われた20年に進められた大変革
バブル崩壊後の失われた20年。長男の徳人(現・代表取締役)が経営に加わり、営業エリアの拡大や働き方改革の実行など、新たな施策を次々と進めていった。
変革
未来
2019〜
社会になくてはならない存在として
地元・伊勢原市を代表する企業となった丹野設備工業所。何よりも人を大切にするという志を受け継ぎ、「社会になくてはならない存在」であり続ける。
未来

私達のしごと

マンション

マンション

オフィスビル

オフィスビル

教育施設

教育施設

医療施設

医療施設

介護施設

介護施設

工場・倉庫

工場・倉庫

商業施設

商業施設

消防施設・空調設備

消防施設・空調設備

水道施設・土木事業

水道施設・土木事業

戸建住宅

戸建住宅

リニューアル

リニューアル